内観・受付

内観
受付
診療ユニット

設備

デジタルエックス線機器

少ない放射線量で素早いレントゲン写真の撮影をし、診断を行います。

CO2(炭酸ガス)レーザー

知覚過敏処置、歯肉の切除、口内炎治療、根の治療や歯周病治療の際の殺菌・消毒、メラニン色素の除去等様々な処置に使用します。

CAD/CAM

模型をスキャナーでパソコンに取り込み、被せ物を専用のブロックから機械で削り出します。
最短でその日のうちに被せ物を装着することができます。

エルコプレス

外傷予防のためのマウスピース、歯ぎしりが激しい方用のナイトガード、睡眠時無呼吸症候群治療用のマウスピースを作成する機械です。

拡大鏡

より正確な検査と診断そして治療を行うために使用しています。

滅菌管理

治療に使用する器具の滅菌。消毒に使用しています。
また、基本セットは個別にパックして使用しています。

オートクレープ(高圧蒸気滅菌機)
ガス滅菌機
滅菌パック

超音波機器(ピエゾサージェリー)

高い精度と安全性を備えた機器で、歯肉や粘膜などの軟組織を傷つけず、骨や歯などの硬組織のみを削ります。
インプラント手術や親知らずの抜歯、その他の外科手術に使用しています。

モニタリング

侵襲の大きい外科手術を行う際はモニターを用いて、心電図・血圧・SpO2(動脈中のヘモグロビンが酸素と結合している割合)を計りながら行います。
万が一の緊急時に備えAEDも院内に設置しています。

モニター
AED

待合室の香りデザイン

患者さんに少しでもリラックスしてお待ちいただけるように、アロマセラピーによる香りデザインを行っています。

アロマディフューザー